まさかその後の人生が
こんなに波乱万丈になると
思ってなかったのですが、
この後 いろんなことがありました。

そこを書くのは自分でも なかなか覚悟の必要な事ですが、
ちょっとずつ書いていきます。

息子達の1才の誕生日を機に 楽天でブログを開始しました。
双子ママさん達とも繋がりたかったからです。
また双子メーリングリストにも登録し、リアルで 何組の親子さん達と
交流会なども行いました。

小さく生まれた長男は成長も
ゆっくりで、
定期的に大学病院へ行って
発達の確認がありました。

眠り薬を飲ませての
脳波検査も数回行い、
脳の方は大丈夫のようだと言われ
ひとまず安心して過ごしていましたが

双子仲間の他のお子さんを見たりするうち、そこである違和感を段々と感じるようになったのです。

長男にいたっては、言葉を話してくれないこと。

声をかけても
振り向いてくれないこと。

そこで長男は耳が聞こえているのだろうか?
と思い耳聴力検査を行いました。

でも異常はありませんでした。

 

耳は聞こえているのに

なんでだろう?

どうして言葉が遅いんだろう?

どうしてコミュニケーションが取れないんだろう?

 

また次男は

かんしゃくがすごく 融通がきかず

泣いて嫌がることが多数。

なんでもイヤイヤ!

なんでこんなに育てにくいんだろう。

 

育てにくさや違和感を感じつつもなんとかなるなろう、気のせいだと思いつつ。。

 

でよ気になってネットで調べると

発達障害、自閉症の文字が出てきます。

自閉症なんだろうか。。

そんな疑問が湧く中、

双子仲間の方から 大学病院の 小児外来の先生が
近くの病院の外来をされてると聞き
予約を取りました。

統合王へオレはなる!

絶賛発達中のルフィめぐみの

応援よろしくお願いします ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーリンク