先日、名古屋の頭蓋仙骨療法を受けられる所へ行きたいとブログに書いたところ 、
先日発達支援コーチを受けられた方からメールを頂き、

富山にも頭蓋仙骨療法を取り入れている整体院があることを教えていただきました

また、結局、名古屋へ泣く泣く行けない事情を名古屋の先生にお伝えすると その名古屋の先生からも
オステオパシー関係の富山の治療院を調べて下さったりして、 ほんと、ありがたいことに、富山で 頭蓋仙骨療法を取り入れておられる整体院さんに繋がる事ができました。

富山市にある のむら整体院さんです。

調べて行くうちに、このFacebookの記事があるのを知りました。

発達障害のお子さんで受けられた方の記事

以下、引用です。

【発達障害と学習障害】
一年前、小学生のお子さんを連れ来院されたクライアントさんのお話です。

学校の授業に遅れを感じ、馴染めないお子さんが心配で病院を受診することになった。
そこでお子さんがADHDとLDと診断され、投薬・リハビリを続けていた。
しかし、一向に回復のめどが立たない。

「子どもには薬漬けになってほしくない。」

そう思い、自律神経を整えて症状を改善できる方法を探していたところ、自律神経調整で有名な高岡市にある整体院にたどり着いた。

そちらの先生に
「ADHDに実績のある頭蓋仙骨療法がうけれるところが富山市にありますよ」
そうアドバイスされ、うちを紹介されて来院されました。
(ちなみにその先生とは全く面識がないのに紹介していただきました。ホームページ上でも宣伝してないのにご存知とは…すごい!)

・行動上に問題があるとされる発達障害(ADHD)

・学業上に問題があるとされる学習障害(LD)

このふたつは分けて対処するべきと唱える専門家もいらっしゃいます。

僕は分けては考えず、頭の緊張を解き、落ち着いて集中できる身体に導くだけです。

根気よく通院していただいたこと、お家でできることもしっかりやってもらった結果、今では症状が気にならないくらい改善したとのことです。

昨日、半年ぶりに来院されましたが野球の練習で足を痛めたとのことです。
悩みの内容がガラッと変わってしまいました。
以前の症状はもう大丈夫でしょう(^^♪

以下、感想です。

1.のむら整体院に通う前は、どのような症状で悩み・不安・不満がありましたか?

・現在小学3年生の息子が小さなころより歯ぎしりがひどく、寝ている時も緊張しているのか眠りが浅く、学校に入ってから授業中椅子に座っているが落ち着きがなく、文字を読むのも困難で発達障害(ADHD)と学習障害(LD)のグレーゾーンと言われてしまいました。

2.実際にのむら整体院の整体を受けて、どのような変化がありましたか?

・2年の夏休み中に毎週通院して、夜の眠りが深くなり、歯ぎしりがなくなりました。学習障害での文字を読む困難さも少しずつ改善され受ける前より読めるようになりました。

3.あなたが思う、のむら整体院の良さはなんですか?

・しっかりと不調な所を見極めてくれ、見付けてくれて、リラックスした雰囲気の中で身体を整えてくれるので、息子が整体に行くならここがいいと安心しきっているところです。

4.これからのむら整体院に通おうと考えている方に一言お願いします!

発達障害、学習障害に効果がある頭蓋仙骨療法が富山県で唯一してくれる整体院です。

身体のバランスを整えると落ち着きのない子供も少しずつ落ち着いてきます

薬を飲む前に身体のバランスを整えてみましょう。

これを読んで、まず問い合わせをしてみよう!と思いました。

 

期間、頻度は?

行こう!と思い、でもその前にこの記事の方はどのくらいの頻度でどのくらいの期間通われてのかを質問してみました。

このお子さんは 月に3~4回で約5か月間通われたとのことでした。

実際に行く決め手となった言葉

 また、「その子の診断名にこだわることなく、その子の緊張を解くことを最優先に」されたこと、

 「大事なのはやり方よりありかた」というお話を聞き、発達支援コーチの考えとの共通項を感じ、ますます行きたくなりました。

長くなったので・・・実際に行っての感想は次回に^^;

 image

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 スポンサーリンク