私の事を嫌いになる人が必ずいて

その人は思ったことを全て言わないと気が済まない人で
毎回のように私はサンドバッグ状態。
打ちのめされるばかりでいつも我慢。

心が傷だらけになっても我慢。

なんでそんな傷つく言葉選ぶかなと思うけど、それも言えない。

もう、その人から何か言われると
それは全部自分への批判に聞こえるようになる。

私はこんなに頑張ってるのになんでわかってくれないかと思うけどそれも言えない。

その人はその人にとっての理想をとことん述べ、それを私に求めてくるけど
そんな完璧になれない私はどうせあなたと違いますよとも思う。

その人との関係が苦しくても
その人との人間関係を解消もできない。

そういう不満が溜まりたまるとたまに爆発。
相手の間違いを責め始める。

だって あなたは◯◯って言いましたよね。とか言ったりして。

そしてその人との人間関係が悪化し、またその人に嫌われる。

それを繰り返し繰り返し。

 

これ、私でした〜。

でも この方達とも 今 上手くいってますし、
私を蔑んだり、批判してくる事はほぼゼロになりました。

ひどいこと言われたなーと思った後に向こうから謝ってくる事もあるくらい。
(昔だと向こうから謝るなんてありえんこと!)

それってなんでかなって思ったら、
一番大事なのは

自分を大切にするってことじゃないかって思った。

自分の変わらない部分はそれでいいと自分が思う。

 見る人が見ると 欠点になり、
長所にもなる部分。

自分を変えなきゃと思うから 常に頑張ってなきゃいけないと思い続けている、

そんな頑張ってる所に批判が来ると自分がなくなってしまいそうで

とても ダメージでかくなるし、反発したくなる。

ちなみに、

批判ってその人のご機嫌にもよるので 私に全く関係ない事もある。

(ただ機嫌を損ねるスイッチを 私が知らずに押している事もある(^_^;))

 

誰かに批判されても

それに便乗して自分で自分を責めない!

自分は 変わらない部分があってもいい!

自分は自分でいい!

 

と決めるだけ。

まずはこれだけ。