学校生活や 職場などでは、

学習の成果や

コミュニケーションがいかに上手く取れるかに

ついつい目が行きがちになりがちです。

 

でも そこにだけ目を向けるより、効果のあるものが あります。

それは 学習やコミュニケーションの前に 必要な発達の土台作りです。

そこに力を入れているのが 「発達支援コーチ 」です。

 

では、

学習やコミュニケーションの前の土台とは 何かというと、

 

1.呼吸が 深く 酸素を十分 取り入れられること

2.感覚のコントロールをできること

3.姿勢保持、自由に体を動かせること

(左右をバラバラに使え、協調もできる)

4.言語の理解と使用

図だとこんな感じです。

ちなみに、現在では この絵のように土台が うまく育つことなく大人になってしまっている人もかなりいます。

そういう人も、実は 本人の 「こうなりたい!」に向き合うことで

発達の抜けを後で 育てることも可能です。

 

発達支援・相談を行っています

いろんな情報や周りからの声に

翻弄され、疲れ切るお母さんを

少しでも 楽にしてあげたい。

私のような苦労を少しでも

減らしてあげたい。

頑張りすぎなくていいんだよ。

本当の要の発達支援を知れば

私自身が本当に楽になれました。

それを伝えたくてやっています。

電話のみのサービスもあります。

こちらからどうぞ

 

 

無料配布のセルフマガジン 

「パラレルワークのはじめ方、続け方」
予約受付中です。

こちらからどうぞ〜

スポンサーリンク