一方、悪いスパイラルも始まります。

自分を振り返ることをせず
ただただ頑張る

それが続き、
自分をないがしろにしすぎで
その反動が色々と出てきました。

旦那への 何もやってくれてない感高まる

双子育児で何かと手伝ってくれていた旦那でしたが、基本頼まないとしてくれたいタイプ。

休みの日にゴロゴロしている旦那が許せない。こんなに私は頑張ってるのに何よ!という感情が出るようなり何度もぶつかりました。

そりゃー、休みの日は休みたいですよ。それは普通。私が 頑張ってただけ。でもね、当時はそうは思えなかった。

よくあんたは何もしてくれん!!と言って夫婦喧嘩になってました。

何もって。ちゃんと外で働いてお給料入れてくれてた旦那にしたらそりゃ嫌だったと思います。全否定ですからね(^_^;)

この頃、頼むから離婚してくれと何度も言われていました。

この家ごとお前にやるから 一人にさせて欲しいと。

そんな問答が週一くらいにあり、旦那はかなり参っていたんだと思います。

当時の旦那を知る職場が一緒だった方が、あ、家で何かあったんだなぁとよく思ったと言われているのをだいぶ後で聞きました。

夜中起きてネットをたくさんするので不眠症になる。

コミュニティの管理人として、
また 個別に相談を受けるものとして
返事を書いたり、諸々は 子ども達と寝落ちした後夜中2時頃起きてやっていました。
ネットでの返しも終わっても、もう眠れません。

日中、集中力・気力がなくなりました。(会社員なのに)

家族との不調和

子ども達には厳しく!という方針の家族のにアドバイスされるのがいやでしたし、逆に私はこれが正しいので本を読んでと渡してましたが読んでもらえずイライラしていました。

(そりゃ、読んでもらえんよねよね。。)

そして、発達障害のことを理解しようとせず 怒鳴って叱る旦那がいやでした。

そんななので、私以外の家族が集まった時に話すのは 大抵、私の悪口。
実際それを聞いてからというもの、家での居場所がないなって思いました。

ネット依存

ネットで仲良くなった友達が 私の中でかなりのウェイトを占めるようになります。

ネットでの人間関係で 心が ジョットコースターのようにハラハラドキドキして過ごすようになり心が落ち着きません。

作ったコミュニティの参加人数が増え、すごい存在感で押しつぶされそうになります。

と、まぁ、子どものためにと始めた事なのに、子どもの事でないことで 心が病んでしまい、結果的に悪いスパイラルを生んでしまいます。

 

廃人とは私のことだなぁと当時、泣きながら変わりたいよ!!と心で叫んでいました。

 

何もできない、

動けない、

ダメな私。

 

どこかで変わりたかった。
これではいけないと思っていた。

もっと子どものことを考えるお母さんになりたかった。

もっと旦那に愛されたかった。

 

こんなはずじゃないと思っていた。

そんな私を 変えるきっかけは意外にも

iPadを購入したことでした。

発達支援・相談を行っています

いろんな情報や周りからの声に

翻弄され、疲れ切るお母さんを

少しでも 楽にしてあげたい。

私のような苦労を少しでも

減らしてあげたい。

頑張りすぎなくていいんだよ。

本当の要の発達支援を知れば

私自身が本当に楽になれました。

それを伝えたくてやっています。

電話のみのサービスもあります。

こちらからどうぞ

 

 

無料配布のセルフマガジン 

「パラレルワークのはじめ方、続け方」
予約受付中です。

こちらからどうぞ〜

スポンサーリンク