親方セッション2回目でした。
同じように 悩んでおられる方の参考になればと
毎回アウトプットをしてみます。
出す事で自分自身の定着化にもなるので。
親方にはドンドン書いてOK!と言って頂いてるのでドンドン書いてきます。

 

夫婦関係再構築シリーズ

0.決意表明

1.違いを知る(素質)

  (コミュニケーション)

2.思い込み

 

前回は数秘を通じて 自分と旦那との違いを 深く知ることができました。

今回は、
私の話の中から 【思い込み】を 見つけられ、

旦那や
私にとって影響力のある 人達(例えば かさこさん) などに対して

私が 期待していること、思っていること 、その後の気持ちまで丸わかりで
思わず笑っちゃいました。

旦那には
資格取るためにも遠くのセミナーに行きたいのに なんでOKくれないの!

→でも反対されるから しょうがない。諦める。

かさこさんには
せっかくいい記事書いた(つもり)なのに シェアしてくれないの!

→そりゃ、5000人もFacebookで友人のいるかさこさんに 記事見つけてもらえないでしょう。
それはわかるけど 悲しさは残る。
そっか、私ってまだまだダメなのかぁ。。みたいな(笑)

でも、なんでそうなっちゃうかは 自分がダメなんじゃなくて
自分で 選んでいるからこそ という話でした。

自分の世界は自分で決める。

私は誰から影響を受けるかを自分で決める。

これが 私、弱めだという事も自覚しました。

うん、確かにかなり周りの影響受けながら生きて来ました。
よく勝手に傷ついてるから〜。
こんな事で?って自分でも思うけど。

前の私は 雪山のハリネズミ。

image

寒いので 抱き合っているけど お互い傷つく。

でも今回の話で、
トゲを出されてると思うから自分もトゲを出すので結果相手を刺しちゃうというのもよくわかる。

うん、あるある。

痛いのはもうイヤなので 適度な距離感は 保てるようになったものの、
トゲを出し合わずに 楽しめたらOKなわけで。

こう行った思い込み焼きセッションを週1回。

落とし込みのためのプログラミングを
オリジナルに組んで頂けるそうで、それを 毎日行い、3ヶ月間 続けます。

マトリックス コードプログラミングパートナーシップコース

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 スポンサーリンク