11月22日いい夫婦の日でしたね。

いい夫婦とはどんな夫婦を思い浮かべますか?

 

夕食を 旦那さんが帰るまで
まってて一緒に食べ、

会話も楽しく、
いつも一緒にいたい関係。。

 

だとしたら

 

うちは

100%これ、

ないっす!

いい
の基準は人それぞれ。

正解も不正解もない。

そんなもんに振り回されなくていいと思います。

 

いいの基準は自分で作ればいい。

と思ってる。

 

あなたにとって いい ってなんだろう?

それは 人の価値観を入れず、

自分にとっての 「いい」。

 

大抵ね、

しんどいな、辛いなって時は

他人に目が向いてるとき。

 

自分の心と会話していない時。

 

自分は何が好きなんだろう?

自分は何にいいと思うんだろう?

 

他人は それらの気づきの存在に過ぎない。

自分を知るための。

 

私の場合の「いい」 は

旦那さんがいてくれる。

ちゃんと帰って来てくれる。

作ったご飯を食べてくれる。

 

それだけ。

その当たり前が
得られなかった過去があるから。

 

では今となっては

その体験があったからこそ、

そう思えるんだなって思う。

 

最悪の事態は どうなりたいかで 乗り越えられるし、

最高の プレゼントにもなりうる。

 

幸せは 自分で作れるんだぜ!

諦めずに行こうぜ!

 

いい夫婦の動画を見て、

キュンとするわ!

ほんと、分かち合いたい!

そうなのよね〜って。 

 

でも うちは、言葉より 行動主義な旦那さん。

行動見て信じろ!と何度も言われ(肯定で変換するとおそらくこういう意味)、言葉の見返りは求めないと決めたらかなり楽になった。

やっぱり ありがとうとか、気遣いの言葉って欲しいじゃない?

でも、それは 私のこの旦那さんに求めてはダメだなって。

皿洗い分担制にしていたこともあったけど今はほぼ私。

 

最近では息子たちに手伝って〜と言ってたら 旦那が自ら動いて静かに洗ってくれてた事もある。

たまーにだけど それがまた嬉しい♡