2日間泊まりでこれに参加しています。

大人も発達する (原始反射統合)

1日目は手足の反射について学び統合をしました。

ほんと 大人でもまだまだ発達できるなぁと実感(^^)

私自身も思いましたが参加者の皆さんも 実感されそう思われたんじゃないかなと思います。

 

ちなみに、私の発達しろは

・おっくうグセ

・未来への不安

・地に足がついていない

(はっきりは言われないけど そう思ってる人たくさんいそう・笑)

・外反母趾

原始反射の統合によりこれらが 薄まる可能性があります。

 

昔は 山、川、土 などで たくさん遊び、
お手伝いも、
薪割り、水汲み、畑仕事などもあったので

知らず知らずに原始反射が統合される機会がたくさんあったけど

現代は そんな発達の機会が少なく 発達しきれてない部分がある人が多いんだなと。(私も)

それに気づき、

もし 自分自身がまだ成長したいと望むなら まだまだ成長のチャンスはあるという事が
灰谷さんや発達支援コーチの講座を受けるとほんとよくわかります。

 

私の残存原始反射は

足裏反射のうちの

バビンスキー反射

プランター反射

です。

 

これを 統合する遊び、タッチのうち、
これは やりたいというものの一つが

バランスポールの上で丸太乗りでした。

という事で バランスポールは注文してみた(笑)

この遊び
地元の お祭で やってる競技そっくり!

写真は息子がやりたい!とトライしたもの。

息子のやりたい!は発達のサインだったんだなぁ!

上手い人みたいに乗れたらいいけど 息子にも難しかった。

私自身は当然私には無理!と思ってる部分があったけど
昨日の講座で こりゃ 出来たら楽しそう!!
っていうの目の当たりにし、

ちょっとだけ乗れる感も味わえたのでやってみたい!というのになっています。

 

統合遊びで 大切なこと

無意識レベルでやりたい、続けたい遊び(動き)かどうかがポイント。

意識してやっても 「丸太乗り」という行動が上手くなるだけで
原始反射統合とは違うので、

(ここが難しい所ね)

この、
私のやりたい気持ちが どの程度か

無意識レベルなのか、
意識レベルなのか

その辺に かかってる気がします。

 

今までの続かないってことは 大抵 意識レベルでのやりたいだったんだよね。きっと。

統合しなきゃ!統合させたい!
になっちゃってる。

そうなると 続けられないし、

楽しくない。

 

そうではなく、

身体が欲する 統合遊び、

しっくり来て毎日でもやり続けたいなと思えるものを見つけることが
ほんと大切だなぁ

しみじみ思いました。

って事で ほぼ毎月やっている

個別統合遊びの会は やっぱり大切な機会がだなぁと再認識。

自信持ってやっていきたいです。

今月は まだ未定ですが。

 

ほんとのところ、冬なので 体育館は寒いのでお休みしようかと思ってたんだけど

体育館以外でもやれたらいいな(^^)