先日、森田顧問の話のほか、

造水サーバーで作ったミネラル水の活用セミナーも参加しました。

 

飲むだけじゃなくいろんな活用があるこの水。

食材を漬け込むと 不要な添加物などもある程度取り除いてくれるという話を聞き、

 

肉をミネラル水に浸すのを家でも実際に

やってみました。

 

 

この赤い汁、なんだと思いますか?

 

血?

 

いいえ、

 

着色料。。

。。

 

でもなく、

ミオグロビン という タンパク質だそう。

 

この記事は当初、着色料だと思ってびびって書いていたのですが、

どうやら生肉で 着色料だということはないようです。

というのも 生肉に 着色料を付けて売るという行為は 違法。

 

なので

着色料だから ダメー!!ってことではないみたい。

 

ただ、法律違反という事をわかってあえて 鮮度偽装のために

生肉に着色料をつけて 捕まった企業も過去に存在していました。

 

なので良心的なのところだと存在しないが そうでない場合違法を見越してやっているパターン。

その可能性も

気になる人は 排出してから食べるといいですね。

私は やってみて 美味しかったので やります