以前 ごしょカフェでの甘酒教室で食べた 醸し鯖をようやく自宅でも作ってみました。

麹はどこに売ってるの?

麹は スーパのアルビスに 石黒麹店さんの麹売ってるよーと聞き、

アルビスでまずゲット!

 

真空パックになってます。 

開けるとこんな感じ

ヨーグルトメーカーで甘酒作り

まず、ご飯をおかゆ状にします。ご飯は麹の栄養になります。

その後ヨーグルトメーカーに入れます。

温度55度、9時間にセットしたら

出来上がりはこんな感じ

これを汁と残りにざるにこしてわけます。

こちらこした汁の方。

食材を醸すのに使います。

鯖の他に肉も醸しました。

肝心の鯖の写真は撮り忘れましたー

肉料理は豚丼の具に

鯖はこんな感じに。

ぷっくりとしていてやっぱりうまいです!

普段 食べてくれない子ども達も食べてくれましたよ(^^)

 

普段、子ども達は 焼き魚は骨あって嫌い!というのですが、

ごしょカフェで習ったすっごく美味しいのだから食べてみて!と言っておくと

食べててくれました。

焼いた後骨は取っておきましたが。まず第一歩!

甘酒のこした部分の活用

こした後の残りはご飯を足して再度温度設定して甘酒を作ります。

再度甘酒を作った後にこしたのがこれ

これに ひき肉と醤油、生姜などを入れ混ぜます、

こちらも 常備菜として ちょっとした料理に使えそうです。

かさまししてあるとは思えないおいしさ!

汁も 残りも まんべんなく使えて

そして美味しい。

とっても満足でした(*≧∀≦*)

 

なお、

手作り甘酒でないと 醸す というのは出来ないようです。

とはいえ、材料さえ手に入れば後は簡単なので トライしてみてくださいね!