やりたい事だらけだと集中力が散漫になり
目標達成しにくい。

そうではなく、本当に必要な事に集中し成果をあげよう。

という本がこちら。

image

とは言っても

イロイロやりたいんだー!!

という人にもオススメの本。

 

なぜならこの本は絞り方についてだけではなく、
集中の仕方、成果の上げ方、
習慣化の仕方も具体的に載っています。

この本を読んで思い浮かんだのは
かさこさん。
ブログ、講座、曲作り、弾き語り、取材、旅行、編集、珍スポット巡りなどなど
やりたい事を絞らず 全部ちゃんとやられてる!
でも そのために必要な事がこの本には
書かれてるように思いました。
イロイロやられているように感じても共通項の要素は一つなのかもしれません。
一つ一つのことは集中されていて無駄がない。正確。

サイボーグと言われている所以はここかなと。

そんな風にやられている かさこさんを見ていると
今することをまずは絞って集中し、
今は出来ないと諦めていたことも いつか できる段階が来るかも?
と希望を感じます。

私の場合、やろうと思ってる事と やりたい事に少しギャップがあるのでした。それも諦めなくていいんだ。

エッセンシャル思考と真逆じゃん?と言われそうですが、本質へのアプローチは一つじゃない。

そう思いました。

では、本の感想をインパクトのある言葉ととも見てみましょう。

大多数の
物事は
不要と思え

というのがありました。
これすごいっすね。
なかなかこう思えないですが。

でも 自分にとって必要だ!と思っていることって全て実は今までの中で
できた思い込みだったりしますから、そうなのかもしれませんね。

一つだけ

選ぶとしたら

どれを選ぶ?

これも 一つじゃ無理!という答えが出てきてしまいそうですが、
今、まずやりたいことを選び、

他はリスト化して アウトプットし、

自分の中から出して楽にしておくと

今に集中できるという事から来ているようです。

最終的にどこに
たどり着きたいか?

これ、かなりヒットでした。

コーチング的な質問ですね。
実はなかなか受ける機会が少ない事に対してどうしようかと迷っていました。
でも、最終的にを考えると それは不要だと思えたんです。
最終目標を考えておくって 迷わないに繋がりますね。

この記事の背景

このタイトル、何を隠そう、私の事です(^_^;)

子ども達が成長する道を作りたいのか、
それとも その子達を育てるお母さん達の心を サポートしたり、
つながったりしたいのか。

本当にやりたいのはどっち?って

ルフィーめぐみ はこんなことをしている人です。

1、発達支援コーチ
  発達デコボコを持った子どもたちが持っている
  「原始反射」を統合する遊びを一緒に遊びながら
  見つけてご提案(個別セッション)。
  毎月 遊びの会を開催(個別セッション対象者)

  ●個別セッション申し込みフォーム

  ●体験者の声はこちら

2、ACSソウルリーディング
  お話しできないお子さん、話してくれない身近なあの人が
  あなたをどう思っているかを聞くことも可能です。

  またあなた自身の【ソウル】に人生で迷ったときのヒントや
  あなたのこの人生での使命、過去世での生き方などを
  質問することで 私が代わりにお聞きしてあなたに
  ご報告します。 

 ●料金:質問3つで3000円(2016年12月現在)

 ●ソウルリーディング申し込みフォーム

 ●体験者の声はこちら

3、モーニングコール付早起きコーチング
  朝5時、5時15分、5時30分から10分間または5分間
  月曜から金曜まで毎朝電話をおかけし、
  色々な質問をしています。
  これとは別に通常のコーチングも行っています。

 ●モーニングコール付早起きコーチング申し込みフォーム

 ●料金や詳細はこちら

 

よかったよ!と思ってもらった方、押してもらうとうれしいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーリンク