昨日のブログ、

思ったより読まれていてビックリです。

夜中のテンションであんまり中身のない話で申し訳ない。

せっかく読みに来てもらったならもっとちゃんと書けばよかった(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾

、、、といっても始まらないので ちょっとだけ補足を。

 

あれが全てではないのですが、

私にとっての人生のどん底で苦しかったのはあの時期。

 

でも、

そんなのがどん底だなんて甘い!!!

って思う人、

つーか、何、それ 自慢???

って思う人もいると思うんですが、、

 

なんつーか、

 

もし、 そう思った人がいるなら

ブログ書いて!!

と言いたい。

 

あなたの人生 の激動ぶり、立ち直りぶりで勇気づく人きっといるから。

 

そんな恥ずかしいことできない。

苦労を自慢するつもりなんてない。

なんて 綺麗事言うくらいなら 

人のことつべこべ言わず

だまってよーか(笑)

 

私は そう思われてでも

伝えたい人がいるから書いてる。

多分、私の伝えたい人は あなたじゃない。

 

理想としては

人と自分を比べる必要はなく、

過去の自分と常に比べて行けばいいのかなって思うんですよ。

 

だって それぞれ歩む道、目指す道違うんだから。

 

活躍した人を見て、

自分が 仲間外れにされてると勝手に思い(まぁ、実際そうなんだけどさ、ぼそっ)

未だ、勝手に傷ついたり、情けなくなったり。

何さ!って思ったり、ほんと 弱い私も未だいます。

 

それって

自分は負けた!とか

自分は勝った!とか

勝手に勝負事に

するから 疲れるんだよって。

 

でも、今、その人に

違和感感じたとしても

その人に出会えたから今の私があるし、

なんか辻褄合わない。

 

それって、結局は

大事にしてほしい!

認めてほしい!

と 心が叫んでるんだけじゃないの?

 

なら、ほんと そうすればいい。

 

あーーー!

私 認めてほしいんだー!!!

 

そんな カッコ悪い私も 弱っちくて

かわいーじゃん!!

 

って。

 

弱さを 愛せたものが 一番強いって思ってる。

自分の中の 弱さ、悪さ、それも私だねって。

 

私が立ち直るためにやってきたのの一つがそれです。

 

どんな自分でも 自分に満点をあげようって、決めとくの。

ダメなだなぁって思ったり、

人から叱られてけなされて ダメだなって思っても、人の価値って減らない。

 

そこにいる自分が 自分で価値を決めればいいんだから。

 

誰かからの あなたのイメージを

そのまんま 自分に洗脳させるんじゃないよ?

 

あなたはあなた。

 

役立たずでも

何もできないでも

ひどい人でも

ないんだから。

 

その人からそう見えたとしても

決してそれがあなたの全てじゃない。

 

やってきたこと、

全て 生きていくために

必要な選択だったんだからね。

 

なんか今日もよくわからない熱さの内容だったな。。