自分の強み、自分の好きを生かそうと言われるこの頃。

皆さんは自分の好き嫌いについて考えたりしますか?

私の現在の仕事は、

パソコンに向かってコツコツと約1ヵ月かけて
Excelである成果を作ることを挙げること。

正確さと早さが求められますが、どちらも 私は求められる人材ではないと自覚しています(^_^;)

じっとしてるのすごく苦手だし。

(でもなぜか今年は成果が出てる。楽しみにこだわったためか?)

求められる人材ではない私でもなんとかなっているのは
2人の上司のおかげ。

息子たちの子育てが 一筋縄ではいかない凸凹ちゃん達だとわかり、

子育てに集中するため正社員やめたいと言った時に引き止めてくれた上司がいて、
恩返しすると決めて仕事をしていた。

あと、
私の成果に対し細かくチェックして 下さる上司。
ケンカもよくしたけれど
ほんとーにお世話になってます。

この仕事があるから 子持ち女性でも活躍できる場になっているし、この仕事をしていることに間違いだとは思っていない。

でも、これらはどちらかと言うと私にとって我慢して努力してやっている仕事。

 

私、働くという事自体は好きなほう。
仕事に集中できると自分が整う感覚がすごくある。

あと、頼られるのが好き。

例えば、

パソコン壊れたー!!
金井さん、なんとかしてー!!

と 言われたりする機会が多い。

工学部 電子情報工学科卒という事で パソコンには詳しいと周りに思われ
パソコンについて聞かれる機会が増え、自分でも覚えて 来たら本当にある程度詳しくなった。

(大学では 当時windowsのパソコンがほとんどなく、使った事なかったから
決して元々詳しい方ではない)

人に物事を相談されると自分の仕事は滞るけど
一緒に困難に向かうのは 好きなんだと思う。

頼られて解決できるとなおさらの事、嬉しい。

 

あと、10年くらい前からホームページを自力で作ったりして

最近は WEB上でも更新できる仕組みができてて

ホームページ持ちたい!って方を応援したくて下地を作ることを

やったりしていた。

 

それはすごく楽しくて時間忘れてやっちゃうこと。

 

そういう風に人に頼られたりするの、

自分がない  とか、
偽善だ  とか、
してあげてる自分に酔いしれてるんだろー! とか

言う人もいるかもしれないけれど

(確かにそういう面はありますよー、
人間だもの。私にとって、ありがとうと言われるのが最大の褒め言葉だと感じてるし

でも 私にとって大切なキーワードは 「ありがとうと言ってもらえること」と「繋がり」のようです。

それに気づかせてくれたのは 子ども達。

いつも偉いね、子どもの事ちゃんと考えて と言われるけど
ノルマではなく、子どもといると楽しいんです。

そういう、自分の好きの確認のため、
パッションテストというのを今月受けます。

詳しくは 鳩さんのブログまで 

好きの純度を上げて生きるパッションプロデューサー鳩さんる

image

 

ルフィーめぐみ はこんなことをしている人です。

1、発達支援コーチ
  発達デコボコを持った子どもたちが持っている
  「原始反射」を統合する遊びを一緒に遊びながら
  見つけてご提案(個別セッション)。
  毎月 遊びの会を開催(個別セッション対象者)

  ●個別セッション申し込みフォーム

  ●体験者の声はこちら

2、ACSソウルリーディング
  お話しできないお子さん、話してくれない身近なあの人が
  あなたをどう思っているかを聞くことも可能です。

  またあなた自身の【ソウル】に人生で迷ったときのヒントや
  あなたのこの人生での使命、過去世での生き方などを
  質問することで 私が代わりにお聞きしてあなたに
  ご報告します。 

 ●料金:質問3つで3000円(2016年12月現在)

 ●ソウルリーディング申し込みフォーム

 ●体験者の声はこちら

3、モーニングコール付早起きコーチング
  朝5時、5時15分、5時30分から10分間または5分間
  月曜から金曜まで毎朝電話をおかけし、
  色々な質問をしています。
  これとは別に通常のコーチングも行っています。

 ●モーニングコール付早起きコーチング申し込みフォーム

 ●料金や詳細はこちら

 

よかったよ!と思ってもらった方、押してもらうとうれしいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーリンク