他人からの言葉をまるでナイフのように自分の心に 刺していませんか?

相手は実は、相手が感じていることを言葉として発しているに過ぎません。

 

もしかしたら、

全く傷つけようと思ってない場合もありますし、

逆に意図的に あなたを傷つける言葉を発している場合もあります。

 

それって、

その言葉を発している人自身の問題。

そこは、あなたがコントロールできるものとできないものがある事を理解しておきましょう。

 

相手と自分は違う人間で、

感じ方も

当たり前なことも

価値観も

大切にしたい事も

優先順位も

違うからです。

 

そこには実は

 

いい・悪い

正解・不正解

は、なくて

ただ違うだけ。

 

 

そんな自分ではコントロールできない相手が発する言葉に対し、

優しい人ほど、

真面目な人ほど、

他人の言葉を

しっかり受け止め、

自分自身の心を傷つける結果になっている場合があります。

 

他人からの言葉を自分の心にそのまんま届け、グサリと傷つけるのをやめてみませんか?

 

「えっ

そんなの、やめられるの? 」

と思うかもしれません。

 

でも、やめられます。

 

こちらも色んな方法はありますが、

私のおススメは

自分の周りに透明なバリアを貼る事をします。

これは相手の言葉を一切受け付けないというのとは違います。

 

自分は傷つかず 相手の言動を観察する感じです。

 

なぜ、相手はこう言うのかな?  

相手がこう言う背景にはどんなものがあったんだろう?

相手の気持ちは快だったのかな、不快だったのかな?

 

このバリアを貼れるようになると自分の心(感情)に振り回されず、

こういうことを感じ取れるようになります。

 

これは、頭で知識として理解するより、私の感覚的に

原始反射統合のセッションで

絶対安心、絶対安全な感覚を体感してもらうのが一番手っ取り早いように思います。

 

 セッションでそれを十分味わっておくと

あの時のあの感覚を思い出そうと思うといつでも

バリアを貼れるようになるんですよー。

 

このバリアってなんだと思います?

 

 

 

このバリアの正体は

 

 

 

 

自分の存在の

絶対的な肯定。

 

 

これを私はしっかりお届けしたいんだなぁ。

私自身が なかなか 得られず苦労したから。

 

って 事で 大人用の原始反射統合セッション随時 申し込みお待ちしてます。

他人の言葉で傷つかない自分の作り方

申し込み

アンケート記入

対面または電話セッション(1時間)

という流れで行い、3000円です。

サイト内のお申し込みからどうぞ