ミネラルを学ぶようになって 知ったのですが、鉄って とてもとても大切なミネラル。

貧血の人だけが必要なわけではないのです。

不定愁訴などの不調の原因の多くは鉄不足のせいかもしれないという事を知らない人がほとんどではないでしょうか。

鉄不足で起こる症状として下記があります。

うつ病

めまい

不眠

イライラ

肌トラブル

やる気のなさ

免疫力低下

なぜこんなにも症状がでるのでしょうか?

鉄は酸素を 細胞に届ける役割がありますが、その酸素が届かなくなってしまったらどうなるか、、想像して頂ければと思います。

では どうやって鉄を取る?

よく言われるのが ほうれん草ですが、最近のほうれん草は残念ながら昔より鉄分が少ないので

ほうれん草だけで 鉄を補給を考えるのは厳しいです。

それに、野菜に含まれる鉄は 非ヘム鉄と言って 吸収しにくい鉄なのです。

吸収しやすい鉄、ヘム鉄とは?

ヘム鉄は 動物が 体に蓄えた鉄。

つまり 動物の中にあるのを頂くということです。

肉などに含まれています。

というわけで 最近はよく肉を食べるようにしています。

サプリで取るのはどう?

最近では ヘム鉄よりも 吸収しやすい キレート鉄のサプリも売っています。

ただ キレート鉄は 普通の鉄取り込みルートと違い、アミノ酸に装って吸収されるので 過剰摂取の危険もあります。

食べ物から取った 鉄で 過剰症になる事はないと言われていますがキレート鉄は別です。

なのでキレート鉄を取る場合は フェリチン値(貯蔵鉄)を 定期的に計測しながら取るのをおすすめします。

通販でもフェリチン検査ができますよ。

 

というわけで

最近取り組んでいるもの。

私は血液検査ではいつも 貧血とは程遠い、、と言われてきましたが最近は検査する機会も減りどうなのかわからないのでフェリチン検査から受けてみたいと思います。

取るように心がけているものは

キレート鉄サプリ 一日1つ

 

肉、魚など タンパク質を取ることを心がける

砂肝 唐揚げを 週1食べる。

特に 何かに困っているわけではないのですが、しばらくやって行き変化をみたいと思います。