この本(ガンは5年以内に日本から消える・宗像久男医師)より 抜き出して まとめてみました。

食事療法
糖質ゼロ食

◆朝食: にんじんジュースのみ

◆推奨食品 =「時に卵は果てしなくやさしいか 」の語呂合わせで覚える

と・・・豆腐
き・・・肝、レバー
に・・・にんにく、肉(鶏肉)
た・・・卵
ま・・・豆(茹でた大豆、納豆)
ご・・・ごま
は・・・発芽を自分でさせた玄米(糖質ゼロ期間は避ける)
て・・・天然調味料(裏表示注意)
な・・・納豆
く・・・果物
わ・・・わかめ
や・・・野菜
さ・・・魚
し・・・しいたけ
い・・・いも(こんにやく芋はOK)
か・・・貝

◆禁止食品
米 (弁当 、おにぎり 、丼など ) 

小麦粉 (パン 、ハンバ ーガ ー 

めん類 (うどん 、そば 、パスタなど )

いも類 (こんにゃく芋は O K )

砂糖類 、蜂蜜 、果物 、菓子類 、

原料に砂糖 ・ブドウ糖 ・果糖 ・液糖 ・水飴などが含まれるもの

豆類 (ゆでた大豆 、豆腐 、納豆は O K )

ナッツ類 (クルミは O K )

油は
マ ーガリン 、サラダ油 、キャノ ーラ油 、コメ油 、ゴマ油 、大豆油 、コ ーン油 、ひまわり油 、グレ ープシ ード油 、紅花油 

加工食品 、練り物 

◆注意点

いずれも 添加物なし 、保存料不使用、

抗生物質不使用 、ホルモン剤不使用 、自然飼育の動物などにこだわること

⑴牛 ・羊は脂肪が溶ける温度が人間の体温より高いため 、リンパが滞るリスクがあるので避ける 。

馬 ・豚 ・鶏 ・鴨 ・魚は O K 。和牛の霜降りは例外的にOK

⑵魚は養殖物は避けて 、天然ものを選ぶ

⑶調味料は自然海塩 、本醸造醤油 、天然みそ 、コショウ 、ハ ーブ 、スパイスなど 。
大豆は遺伝子組み換えでない大豆を使用しているものを選ぶ。

みりん ・ソ ース 、ワインビネガ ーは原材料をチェックしてください 。

原料に砂糖 ・ブドウ糖 ・果糖 ・液糖 ・水飴などが含まれるものはNG

⑷乳製品は基本的に 、抗生物質 、ホルモン剤不使用で育てた牛の乳を選んでください 。

また 、低温 ( 6 0 ~ 6 5 ℃程度 )で殺菌したものを選んでください

⑸アルコ ールは糖質を多く含むビ ール ・発泡酒 ・日本酒は禁止。焼酎 ・ウィスキ ー ・ワインは少量 ( 2杯程度まで )なら O K

⑹飲料は基本的に温かいもので水分補給 。コ ーヒ ー 、紅茶 、お茶

⑺糖質ゼロと糖類ゼロは違う。

糖質ゼロ

 1 0 0グラムあたり糖質 0 ・ 5グラム未満なので O K

糖類ゼロ

単糖類 ・二糖類だけがゼロで 、小糖類 ・多糖類 ・糖アルコ ール ・高甘度甘味料はゼロではないので不可

⑻食物繊維は炭水化物の仲間ですが体に吸収されないので O K

◆その他
50℃洗いをする
温度計とボールを準備