頂いた感想

こんばんは。○です。
今日はお忙しい中、本当にありがとうございました!

お会いしてる間はなかなか乗り気じゃなかった◯でしたが、
金井さんとの時間は○なりに楽しかったようで、
家に帰ってくるなり、バランスボールを投げたり、タオルを持ってきてそのまま逃げてみたりと、金井さんが見せて下さった遊びを真似していました(^^)

また、お昼寝のあと、早速体を使った遊びをめいいっぱいさせてみました。

○も凄く楽しんでくれたので良かったのですが、それだけでなく、
いつもはご飯の途中で逃げ出すのに、なんと今日は最後まで座ってくれていました!

たまたまだったのかもしれませんが、いつもより沢山遊んだことで気持ちが落ち着き、早速いい効果が出たのかな、なんて思ってます(^^)

これから毎日、親子共々楽しみながら統合していけるよう頑張ります!

有料への葛藤とモチベーション

先日より かさこ塾に参加しています。
そこで すごく心に残った事があります。

今までの自分を知っている人ほど、
個人が何か好きな事をやりたいと言った時にお前には無理という人が 大抵いるけど

他人は いいと思ったものならば正規の料金で ちゃんと支払い、自分を評価してくれる。

知り合い、SNSから飛び出し発信してみればいい!

というもの。

私、ずーっと 無料、ボランティアでやって来ていました。

そして 今回のように 実はSNSで 有料でやっているのをシェアするのも抵抗があった。

でも 無料で遊びの会などをやる中でやりたい事のはずなのに いつも モチベーションが保てなくなり、
やめて、また再開しての繰り返し。

その自分から抜け出したかった。

なので 今年は、場所代プラス少しお金を頂いています。

私の感想

今回のセッションでは お子さんが初めての場所、初めての人で
いつもの様子とは違っていたみたい。

あんまり一緒には遊べなかったなぁというのが 私自身の正直な感想。

ただ、お子さんのやりたい事は やらせてあげつつ、何が好きなのかはじっくり見ていた。
その気づきのフィードバックで お母さんは 自分の気づかなかった視点にすごく喜んで下さり、
やるべき事もわかられたみたいで、かさこさんの 言葉と繋がるなぁと感じた。

こんな嬉しい感想を送って下さり、
ほんと やってよかった!と思った。

お母さんの話からの 療育事情

お母さんのお話ではやはり ボーダーっぽい子ほど、療育は受けられづらいし、
紹介がないと難しいそうで、様子を見ましょうと言われるそう。

様子って何よ!何かあるかもとわかったのに何もできない中でお母さんが一番苦しむのよ!ひどい!!

と 私の心の声が叫ぶ(^_^;)

そんな何も出来ない状況の中でも色々と調べ私につながって頂いたお母さんの熱意やご縁に感謝し、

そういう親子に ぜひ!と思っている自分も認識できた。

親子関係アップにも繋がり、お母さんが希望を持てるような 個別セッションをこれからも やって行きたい。

スポンサーリンク