このブログ、最初はこんなタイトルにしようと思ってました。

お母さんはがんばりすぎない方がいいとよく聞きますが、

お子さんが小さい方はもちろん、
特に、障がいのあるお子さんをお持ちの方で 初めから がんばらずに子育てできる人ってまずいないのでは?と思います。

色々経緯があったり、お子さんが大きくなられたりで
今はがんばらずに出来ているという方はいらっしゃると思います。

でも そういう場合も過去に

家族から責められたり、
子どもとコミュニケーションを取れなかったり、
孤独を感じたり、
同じように育児をしていても一般の子育ての方から 距離を置かれたり、
自分のやりたいことを十分やれなかったり、

そんな辛い事を経験されてる。

image

そういう状況にいると抜け出す事すらできないと思う。
でも そこから抜け出したいと強く願うとそこから抜け出せる道ってあると思うのです。

 

どうやるかはその人その人違うと思うのでハッキリとはわからないけれど。

ただただお話を聞くこと そのお母さんらしさが出て、
魂が輝かせられるような ことを会話から見つけていく。

そんな事もやりたいなと思うのでした。

でも コーチング というネーミングは少し違うような?

もう少し考えます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 [ad#co-1]


Website Pin Facebook Twitter Myspace Friendfeed Technorati del.icio.us Digg Google StumbleUpon Premium Responsive