PTA役員、みんななんとか逃れようとするのかもしれないですが、

実は私は役員をやれて嬉しい。

こんなこと書くとまた来年もPTA役員やってくれって言われても困るのですが

(今年だけやろうね?と何度も何度も家族に言われてるので(^_^;))

PTA役員を引き受けられる!と言うことが嬉しいんです。

 

嬉しいと思うわけ

小学校1年生の時、役員を選ぶ名簿が回ってきたんですが、
見てびっくり!うちの名前がない。

うちは支援級だからって PTAにも入れてもらえないのか。
そんなふうに感じたのでした。

まー、たまたま というか、先生もそこまで気がまわらなかっただけなんとと思いますが、当時はかなりショックでしたね。

支援級在籍なら尚更 特別な交流の場に

やはり普通級のお母さんたちとの接点は少ないのですが、
PTAの役員等をさせてもらったで知ってる方とはようやく少しお話できたりします。

なので、支援級在籍のお子さんがいらっしゃる方!チャンスです。

あと、お話の中で診断名があるからどうとかではなくて
それぞれ困ったこととか悩みもあるんだなーって言うこともよくわかりました。

 

PTA役員の集まり

今年は、学校のPTA、市のPTA、県のPTAに参加する役割が当たってまして、

まぁ、夜に出かけなければ行けない回数が ぐんと増えてます。

でも、PTAだという事で夜に堂々と出かけられるってかなりうれしい!

初めての県PTAの集まりの日の夜はうれしくて?ドンキホーテうろうろしてたっけ。。

県のPTA大会

今回は11月26日の富山県PTA大会の準備分科会の小グループでの進行役の進め方のお話。

菊池桃子さんが来て話すので 講演の方は満席だそうです。
裏方の委員会役員は満員過ぎて話聞けないそうで ちょっと 悲しい。

image image

今回、仕事は限りなくあるんですがここで行きたいものに行く!

と決めて
行って来れてよかったです。

あと一回で本番。ドキドキ。

なので、PTA参加してて偉いね〜と言われますが、イヤイヤじゃないので
むしろ楽しい〜。

今日も 砺波市でブレインジムの柳リューコ先生をお呼びしての講演会。

楽しみです(^^)

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 [ad#co-1]


Website Pin Facebook Twitter Myspace Friendfeed Technorati del.icio.us Digg Google StumbleUpon Premium Responsive