アサーティブ、反応しないについてのまとめ

昨日聞いた アサーティブ、

反応しないについて

動画が色々ありました。

貼っておきます

アサーショントレーニング

短め

言いづらいことを言えるようになる

まずは自己尊敬

アサーション入門

3つのステップ

事実気持ち理由

の順で伝える

アサーティブになる4つの練習法

1.自分の傾向を知る

2.私を主語にして話す

3.小さいことから始める

4.家で練習

アサーティブコミュニケーション

1.主語を自分にして伝える

2.DESC

9E29DEA6-0E7E-4722-92C9-336C3D16F681.jpeg

壊れたレコード

部分肯定

限界設定

反応しない練習

結論 

悩みは全て自分の反応から生まれる

反応しない方法は

情報を判断を下しない

コミットメント、一貫性すると 

気に食わない人からは学ばなくなる

反応するかどうかを選ぶ

立ち止まって 情報を選ぶ、仕分けをする

快感、目的に進むことのみにする

文句の独り言はスルー

反応した時の対処法

観察する、書きなぐる

客観性を6秒する、深呼吸

反応しても納得すればよい

これでよし!と思う

承認欲求の奴隷になるな、自分の課題に注力しよう

結論 承認欲求を消す

我々は目的で生きている

原因論、過去にとらわれるな

いま、この瞬間から変わればいい

課題の分離 

自分のことはできる、他人の課題は気にするな

褒めるのではなく、ありがとうを伝える

ありがとうを求めず、自己満足を目指す

たまに褒められたいと思ってもいいじゃん!


Website Pin Facebook Twitter Myspace Friendfeed Technorati del.icio.us Digg Google StumbleUpon Premium Responsive