今日は藤原ひろのぶさんのお話会が富山でありました。

なんと全国都道府県のうち、富山がラストなんだそう。

これで日本全国制覇!

今回のお話、

私は当初出張で東京にいるはずだったのですが、コロナ騒ぎで出張が中止になり参加できました。

一番の目的は、

息子に見て、触れて欲しかった。

息子、なんと質問まで手を上げてしてました。

でも、質問が完結じゃなくてヒヤヒヤしてましたが(; )

内容的には、ひろのぶさんのFacebookでいつも読まさせていただいていたのですが、

なぜやっているかの部分は、

やはり生でお話を聞くとニュアンスがわかってよかっです。

哀れみとかかわいそうで支援してるわけではなく、

むしろ、俺らが支援してもらっている。

さらにこんな苦しい生活に俺らがしてごめんねと。

楽しんでやっているから

心折れる事なんて全くないと。

その姿勢が素晴らしいなと。

内容は、息子がアップすると思うので写真のみ載せます。

そして、私が心に残ったのは次の記事

ひろのぶさん!

信頼あるBBSニュースで

地球の限界点はあと12年、

少なくとも18ヶ月以内に何か変えないという記事

緊急メッセージ、こういうの全然世間の人は知らない

メディアはこれを上手に使っている

悪の象徴ショッカーにも家族がある

日本人の問題の一つ

アラスカの氷、地球温暖化がどうなったか

気候変動により絶滅に向かっている動物たち
二酸化炭素の排出量
地球の温度は、最悪の場合4.8度上昇する
それまでのシミュレーション
日本が排出している食品ロスは、食料を必要としている人はかき集められた量より多い