先日、富山県砺波市庄川町の南部美容院さんで このイベントがあり聞いて来ました。

スピーカーの皆さん

フリースペースHOPEをやっているマツキヨくん

グラフィックファシリテーターをやっている山口翔太さん

(ご家族の都合でお休み) 農業関係の講演家?の伊東悠太郎さん

 

3人の予定が急遽2人となったそうで、

こういう所がサラリーマンに向いてないと言われるんだよな!という自分達のツッコミを入れつつ始まったのでした。

参加の動機

マツキヨくんについて

当時 、居場所を作られている方とマツキヨくんとの会話を聞くとすごくいじられキャラに見えたマツキヨくん。

でも譲れない夢を持ってるところについて詳しく話を聞いていみたいなと思って

一度「なぜHOPEをやりたいのか」などのお話をじっくり聞かせてもらったことがありました。

そして、HOPEで遊びの会をさせてもらおう!

と決めて、約1年くらい 使用させてもらっていたと思います。

その後 八尾のプールをやめてから、

大沢野方面に行かなかくなってしまったので

なかなかHOPEにも行く機会がなくなってしまったんですが

そのHOPEがずっと(もう6年だそう)続けられてるは嬉しいし、すごいよなー!って思うので話を

聞いてみたかったのでした。

 

山口翔太さんについて

フェイスブックで最近、イラストが流れて来ていて なんだろうこれ?と

グラフィックファシリテーションというものやそれをされている経緯に興味があったので 聞いてみようと思いました。

 

伊東悠太郎さんについて

伊東さんは 何してる人なんだろう?というのが気になって、農業なら私最近すごく興味あるんだけどな!みたいな。

タイトル

タイトル的にも、うちの息子達も 目指すことになる道かもなぁと思って聞いてみたかったのでした。

感想

マツキヨくんは

人生なんとかなる!

を まさに地でやって来た人だなぁと改めて感じました。

HOPEを続けている動機も、

自分のため。

 

ここ、やっぱりそこ大切なポイントだよなぁと思った所。

私も何かやり始めても 誰かのためだけだとほんと続かないもん。

自分もそれをやることで満たされてないと。

 

他にもこんな名言が聞けました。

 

お金より自分の居心地が最優先

そこは絶対譲れない 軸なんだなっていうのが ある意味かっこよかった!

マツキヨくんの人生の中で感じた自分の違和感の度に、より 自分のやりたい事にシフトして行き、

たどり着いたのが HOPEなんだなぁという印象でした。

 

昔お会いしてた時、 正直言うと「バスケ好きな にーちゃん」というイメージでしたが、

今では そのバスケ好きがこうじて中学生のコーチもしているとか!

やりたい!の思いを持ち続けているのと 叶うんだなぁ!と思ったのでした。

 

ほかにもいろいろ心に残る、私にもとても参考になること言われていたけど、

あんまり書くとあれなので・・

 

山口さんは、少し自分のことを語られたけど、もう少し聞いてみたかった。

以前がっつりお話された機会もあったそうで。

まず、なんと言っても、お話がすごく上手!

口下手という マツキヨくんを うまく 導かれて サラサラと絵にして行く様子は 素晴らしかったです。

今後 も色んなイベントで グラフィックファシリテーションをされて行くとか。

おもしろそうだし、また 是非 行ってみたい。

今回のイラストはこちら。

(美容院さんでの開催なので 頭乾かす機械などうつってます)

こんなに スムーズにスラスラとわかりやすくやっておられるけど

まだはじめてから数か月なんだとか!

でももうあちこち全国も行っているそうで!

すげーーー!

これでやっていく!と決めたからこそなんだろうなと思いました。

ご依頼受付中とのことです。

結論

自分の人生に覚悟を決めて行動している人の話は面白い!

面白い人はたくさんいる!

会いたい人には 会いに行くべし!

 

この日、実は 私すごく体調が悪く、最後まではいられなかったんですが、

それでもやっぱり参加してよかったです。

南部美容院さん ありがとうございました!

南部美容院さんでは毎月イベントをされていますよ(^^)

 

そして、

前置長くて結論短くてすみませーん。

書いたものを読むより実際お会いしてお話聞いたほうが絶対面白いので

この辺で!