歌が好きな理由

最近は、nanaというアプリで歌を歌いまくっています。

私まだ人のためにとかそういうのではなくて

自分だけのために歌ってる。

挑戦だし、

癒しだし、

もう

大好きなんです。

もっとこうしたいっていうのももちろんあるけど自分の声も好き

車の中でずっと自分の歌を聴いてる

かなりナルシストちゃんです。

 

私と車の移動の多い息子達は必然と私の歌を聞かせられてます。

しかも長時間運転になると眠くなるので

ちょっと歌っていいかな?と言って大声で歌い出すワタクシ

うるさいも言わず

こんなもんだ

居眠り運転よりましと

思ってるのかな。

ごめんね、息子たちよ。

 

旦那にはうるさいと言われるので

普段は歌いませんが、、

それでも旅行に行って長時間運転させてもらう時は歌わせてもらうかな。

寝るために運転変わってもらったのに眠れん!とやっぱり叱られたんだった。

小さな声で歌ったつもりが、だんだん大きくなってね。すみませんねー笑

 

って感じで歌は常にある感じ。

今では。

でも

ずっと自分を閉じ込めていた頃は

ほとんど歌ってなかった。

自分を解放し出したのが3年前くらいだから

その前までは忘れていたな。

こんなに好きなことすら。

独身のころ

独身の頃は、

歌手になりたくて

デモテープ送ったり

都会までオーディション受けに行ったり

ボーカルスクール通ったり

カラオケ大会には必ず申し込んだり、

NHKのど自慢にも出たり

色々やってたけど

結婚が決まったと同時にスパッとやめたのでした。

 

でも好きなものは好きってことで

少しずつやっています。

 

なぜ歌が好きになったか

小学5年くらいのときに

父の仕事の付き合いの深い

静岡のoさんという社長さんのお宅へ

家族で遊びに行ったとき

そのお宅にカラオケセットがあって

そこで歌わせてもらったんです。

その時oさんがとても褒めてくださって。

私の歌がいいって。

すごく嬉しかった。

そこから来ています。

こういう子どもの頃の褒めてもらった影響って大きいね。

いまだに覚えてるもん。

その社長さんは 数年前に義母と同じときに同じ病気がわかり、

今ではなくなってしまわれたけど

最後まで

人生を楽しんで生きておられる方できた。

病気の件では私も個別にメッセージさせて頂き私が知っているいいものは

送らせて頂いたり

こういうご縁で繋がっていたんだったなと今振り返ると思ってました。

かわいがって頂いたなと。

思いつき企画

先日、鬼滅の刃の映画の主題歌がいいなとFacebookであげたら

この歌好き!と言っていた友人がいて、練習した後歌ったら

泣いたー!!と言ってもらいました。

自分事として、号泣号泣のあとの歌。

だから伝わったのか、

そう言ってもらえて

もうね、超嬉しかった!

ってことで思いつき企画で

こんな企画もやってみました。

先着1名様

おかげさまで今、リクエスト頂いたDASHの猫を練習中です。

知らん歌やと思ったけど

よく有線で流れてる歌やった。

こういうので新しい歌覚えるのもいいなぁ。

練習終わったらまた載せまーす。


Website Pin Facebook Twitter Myspace Friendfeed Technorati del.icio.us Digg Google StumbleUpon Premium Responsive