あなたの性格、
あなたの在り方が、
あなたの人生を決めている・・
それを豊かに変えるためのお話が
今回の朝活のテーマでした。

2022年3月20日(日)
朝活@富山
幸せを引き寄せる脳のつくり方
~人生を豊かにする3ステップ~
講師は 馬場真一さん。

内容は
・自己紹介
・第一部「人生を豊かにする大前提のお話し」
・第二部「人生を豊かにする3つのステップ」
でお話しされました。

まずは馬場さんの自己紹介から。

メンタルコーチ、トレーナーとして
個人や主婦の方、
アスリート、アーティストまで
セコンド役として
その人の中の可能性を対話により
引き出すお仕事をされているそうです。

実は、いつも参加させて頂いている
一人作戦会議という会で
お世話になっている佐藤慶子さんから
お話は伺っていまして
お人柄といい、素敵な方だなぁと思っておりました。

感想は、一言

ぜひ、動画視聴してみて!

というくらい
どこも素晴らしかったですが、
私が心に響いた3つに絞って
書いてみます。

一つ目、「人の可能性はダイヤモンド」「人の存在は無条件に尊い」

ということでした。
もうこの言葉でじーんとします。

日本人は幸せなのに
なぜか幸福感が低い人が多いと思いませんか?
個性を大切にしない学校教育や

競争社会で
ついつい人と比べて疲れてしまい
私なんてと思ってしまう方は
この言葉を自分に言い聞かせてみてはいかがでしょうか。

二つ目、「人は生まれながらに前向き」

ということ。

前向きじゃない自分を感じた時、
反射的にこういう自分はおかしいと
評価判断を下していませんか?

 

落ちているなーと感じることだけしてみる。

事実に「いい」「悪い」をつけず、
評価は横に置いておく。

そんな風に自分の心の取り扱い方を
大切にしていくことで
自分の感情を自分から離し、
「感情は持ち物」とみることができると
人生が変わってくるそうです。

人生が幸せになるかどうかは
感情のマネイジメントができるかどうか。
あなたの人生の株式会社「自分」の
社長があなたということ。

自分の癖や傾向がわかると
自分と同じように、人を
おもんばかることができるそうです。

だから自分の感情を大切にすることが
大切なんですね。

でも、それは人間にはとても難しいことなんだそう。

そのためにはどうしたらいいかはネタバレになるので

書きませんが、知って求めれば

あなたにもできることです~

三つめ、「ポジティブプラス」に生きるとは、どんな自分も受け入れているということ

馬場さんの著書の中にも出てくる
4つのライフスタイルが下記です。

1:ポジティブプラス(自立していてプラス思考)
2:ポジティブマイナス(自立していてマイナス思考)
3:ネガティブプラス(依存していてプラス思考)
4:ネガティブマイナス(依存していてマイナス思考)

ポジティブプラスにならなければ!と

思っていませんか?

ポジティブプラスとは
そんなネガティブ、マイナスな自分も受け入れ、
まるっとマネイジメントできている状態。

鬼滅の刃の炭次郎のお話を例に出されての解説は

とてもわかりやすかったです。

そして、そういう自分を創っていくために

必要なこともお話しされていました。

 

幸せを引き寄せたい方は、動画視聴で馬場さんのお話を聞いてみてくださいね。

 

朝活富山ホームページ
https://asakatsutoyama.net/


Website Pin Facebook Twitter Myspace Friendfeed Technorati del.icio.us Digg Google StumbleUpon Premium Responsive