昨日のお弁当に入れた白和え

これ、

毎月料理をならっている自然食堂の「ひなたぼっこ」さんで習ってきた ものです。

 

このメニュー、

簡単!

美味しい!

すぐ作れる!

子どもたちもバクバク食べてくれた!

ので

レシピを書いてみます。

厳密にひなたぼっこさんと一緒ではありません、簡単にしてますーー。

 

材料  

 ・厚揚げ 1枚

・青菜 (小松菜、とうなほうれん草、キャベツでも ネギなんでもOK)

・砂糖  大さじ2(できれば 甜菜糖)

・いりごまの白ごま 30g

   (ごまする道具がなかったり急いでいるときはすりごまでもいいかと)

・味噌  大さじ2

 

道具

・すり鉢    ※なければボールでもOK

・すりこぎ棒  ※なければ 500mlペットボトルでもOK

・ごますり器 私はこれ↓つかってます。これあると超便利です!

 

作り方

1.厚揚げは 沸騰したお湯でしばらく煮る

2.水気を切ってしばらく冷ます

3.その間に 青菜を茹でたり切ったりする

4.冷めた厚揚げを 潰す

5.4の中に青菜、味噌、砂糖、すりごまを混ぜれば出来上がり。

 

火が通ってるので お弁当にもOKってわけですね!

 

こだわりポイント解説

砂糖について

砂糖は、身近な調味料ですが、なるべく甜菜糖を私は使ってます。

大抵はサトウキビから作ったお砂糖なのですが、

サトウキビは、暑いところの植物。

なので、身体を冷やします。

一方、甜菜は、寒いところの植物なので 体を温めます。

なので、冬は特に、 甜菜糖を選びたいなと思ってます。

ちなみに、三温糖は、一見健康そうですが

、実は白砂糖にカラメル色素入ってるだけでほほ白砂糖と同じで あんまりオススメしませんー。

健康よさげなイメージ作り出して(無精製ではないのに、色つけてるだけ)少しお値段高いのって 

「売る側よ!ちょっとずるくないー?」なんて思います。