オルゴナイトワークショップを初めて開催しました。

親子参加okのワークショップで
皆さんお子さんをお持ちのお母さん達です。
親子合わせて10名の方に参加して頂きました。

まさか、私がワークショップやるとは!というのが実は本当のところ(笑)

なので、こんな私でも オルゴナイトワークショップを出来たのはなぜか?
を振り返ってみます。

1.「うちの子にも作らせてみたい!」という声に応えたい

フェイスブックで息子の作品をアップした時に こんなコメントを下さった方がいました。
じゃあ、やってみよー!という事でその方のご都合を聞き、5月27日に開催します。
でも今回は また別の方からの要望の日で開催。

やみくもに 自分の都合だけで日を決めるのではなく、
やってみたい人と お互いの都合のいい日に設定するのは大切だなぁと思いました。

2.自分がたくさん作ってみたかった

私は 南砺市での自宅サロン「やさしい癒しルーム」で活動をされている
松井さんから
生命誕生石講師養成講座というのを受け、作り方やそのコツを習ってからた家で作り始めました。

そしたら色んなものを揃えるのが楽しくなって、型も色々取り揃えたくなり
こんな感じで 色んなものを作ってました。

それを今回見本として持って行ったので、
こんなの作りたーい!と言って頂き、イメージを持って頂きやすかったみたいです。

パーツ集めも、作品作りも全然やらなきゃ!って気持ちじゃなく

やりたい!作ってみたい!

なのです。不思議ですね〜。

でもだからできたんだろうなと思うんです。

 

3.モデルの方を見て、聞いて自分もやっているのを想像できた

私が初めてオルゴナイト作りをするきっかけになったのは

今井千春さんです。ブログはこちら

千春さんとはかさこ塾で一緒に学んだ仲間。

今では カルチャースクールで講師をされたり、オルゴナイト販売のショップをされたり、大活躍されています。

本業は 看護師さんで とてもお忙しいと思うのに ほんますごいなぁと思う方です。

その千春さんと オルゴナイトのことをじっくり話したり、ワークショップのコツを聞く機会がありました。

それも今回やるにあたり 大きかったなぁと思います。

いつか、私も 千春さんみたいにワークショップやってみたいな なんて思ってたけど、

まだまだ先やな〜なんて思っていたのがほんとのところ。

それがこんな早くできたなんて。

ほんと嬉しかったなぁ!

4.手伝ってくれる仲間たち

今回開催できたのは、
オルゴナイト養成講座に参加した息子達も手伝ってくれたのは
かなり大きいです。

かなり大人数になり、テンパり気味の私でしたが、
「レジンいりませんか〜」
なんて言いながら みんな配っている様子がほんと頼もしかった!
(すみません、親バカで・笑)

またワークショップに
参加のお客さん達(お母さん達も)にも
色々と助けて頂きました。

最後に床のモップかけもしてくれるお子さんもいました。

ありがとうね〜(^^)

5.楽しくて素晴らしいものを伝えたいという想い

今回、簡単な手順や期待できる効果について書いたものを作って置いておきました。
参加の方の中でじっくり読んで下さる方もいました。

そうそ、綺麗なだけじゃなくてパワースポットそのものなんですよ〜!

 

 

次回開催

5月27日土曜日 午前中開催します。
場所は

富山県 砺波市庄川町示野103
Fスポット

9時30分〜12時です。

 

参加費は 作られたものの大きさ、数によって違いますが、気になる方は問い合わせてみてくださいね〜。

お問い合わせはこちらです。