今回もお知り合いの親子さんの次でした(^^)

このテーマでブログを書き続ける意図

子どもさんの発達に心配のある親御さん多いと思うのですが、
お母さんの手で少しずつ お子さんの体が楽になるって素晴らしいと思いませんか?

みんなで 体整えて楽に生きられる体作って行けたらいいなって思います。

もちろん、その子その子に見立てていただいて 教えて頂いてなのですが、
まずは 実績をと思って こちらのブログにも書いています。

あ!それと並行して、
もちろん、体を使って遊ぶ発達支援コーチもオススメですよ〜。

長男の変化

頭の熱は少し取れてきたとのこと。
これは 毎日関わって行くとこで

今度は 蝶形骨の締まりを緩めていけたらいいねということでした。

家でやるのは 前回同様

1 後頭部を手のひらで触れる
2 耳の皮膚を軽く動かす
3 座って 仙骨を立て ゆらゆらする

あと
4 手をおへその下とその裏(仙骨かな)に当てる

目標毎日20分。

できない日は5分でもOK。

クリエピローを長男にも購入

この枕で寝ると、呼吸の浅い長男でも お腹使って息してるのです!!

でも 私用のだと ずっと寝てるのもヒマそうなので、思い切って買ってみました。

うーん、次、次男のもいるかも(^_^;)

次男 1回目

今回ついに!次男が施術を受けてくれました。
でも 目隠しをつけ、先生の顔を絶対見ず。

先生によると

耳にすごく 緊張感があるそう。

確かに すごく聴覚過敏で 怖いものがなかなか減らない次男。

成長とともにいきなりの音に だいぶ 柔軟な反応できるようになったきたものの
その本質はまだまだ残っている感じです。

それが改善できれば かなり本人楽になると思います。

次男へも宿題は 同様に20分。

もともと 1時間くらい息子たちのために時間を毎日とってるので、
引き続きやりたいと思います。

image

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 スポンサーリンク