食育の講演会と聞いて
あなたはいってみたいですか?

私は実は少し抵抗ありました(^_^;)

多分多くの方がこういう気持ち少なからず持っておられるんじゃないかな。
「食育って言葉が嫌い」
っていう声もよく聞くから。

私も気をつけてるとはいえ
ワーキングマザーだし
とても毎回ちゃんとしたものとはいかない。

でも なんだろう、
先生方も そういう押しつけの雰囲気は全くなく
とても 穏やかであったかい雰囲気の
講演会で

(偏食のある子の事も理解してもらってたりしてるからかなぁ)

オススメされてたこちらの本を読んだんだけど

 

気をつけるのはこれだけでいいんだぁ〜

なら私もできるかも?!

これで 子ども達の生きづらさが取れるなら万々歳じゃん!


超 気が楽になり
希望も持てて

結果 行って大正解でした。

 

だってこの本、
まずは インスタントラーメンを食べつつ こんな事から始めればokという
敷居の低さ!!

ただの正論押しつけ系の本とは全然違います!

うちは こんな話を聞いたその日に
コストコに行って ピザを家で焼いたので
煮干し粉を ふりかけたり

朝は ふりかけ代わりにふりかけたりから はじめてみました。

これで
ママも痩せて元気になって
更に子どもの成長も 著しくて
家族が健康になったら

オールokじゃね?

って事で 変化があればまたご報告します。

でもね、もうすでに
心なしか 子供たちは お手伝いがいつもにも増して
積極的なような?

楽しみ楽しみ。

無料配布のセルフマガジン 

「思春期を迎える前にできること 発達障害の子の二次障害予防、回復にも!」「パラレルワークのはじめ方、続け方」
絶賛予約受付中です。

こちらからどうぞ〜