毎月開催の遊びの会について なぜこれをやっているのか書いてみます。

子どもたちにとってどんないいことがあるの?

粗大運動をたくさんして初めて 細かい運動や 目を上手に動かすことも
できるようになります。

学習する力やコミュニケーション力を育てるのに 実は
からだ遊びや 親子のふれあい(タッチングなど)の効果的だということです。

遊びを通じた動きや 親子のふれあいにより

子ども自身が好むたくさんの刺激を受けることで
原始反射が統合されていきます。

たくさんのやりたい刺激が入ることで、
前できなかったことがスムーズにできるようになることを
目の当たりにできることもありました。

子ども自身も親御さんも 嬉しそう(^^)

参加することでそれを感じてもらえたらいいなと思ってます。

お母さんにとってどんないいことがあるの?

個別セッションでは 私だけとですが、遊びの会では 2家族までの参加のため
他のお母さんとも じっくりお話ができるかもしれません。

その中で繋がりも生まれます。

子どもとの向き合い方でたくさん失敗し、でもその中で 子ども達と楽しみながら 今いい関係を築けている

私だからこそ お伝えできることあるのでは?と思ってます。

子どもとの一対一での 関わり方など
私が実際取り組んだ色々な 事で よかったものをお伝えできます。

・原始反射統合マッサージ
・IMトレーニング
・クラニオセラピー
・絵カード支援
・筋肉を緩める

どしどし聞いてみてくださいね。

いつからやってるの?

2012年頃からだったか、
ボランティアで始め、
やってはやめ、やめては続けしている活動。

やめる理由は 大抵自分のキャパオーバー(^_^;)
なので グラウンディング、氣を扱うこと、自らへのソウルリーディング などで

自分メンテができるようになった今だからこそ、また再開しました。

来年一年間は毎月開催します。

 

何でやめてもやめてもまたやり続いてるの?

 

私自身がずっと欲しかったサービスだから。

成長は長期戦です。

そのために大切なのはお母さん自身が楽しむこと。

お母さん達に 自分なりの 子どもとの楽しみを見つけてもらえたら嬉しいなと思ってます。

自分の子育てに自信も生まれます。

今月の遊びの会

12月4日と23日に14時から、2時間行います。
23日は満席ですが、4日は 2組枠ありです。
一家族につき1000円+場所代です。

(基本的に 個別セッションを受けられた方が対象です。)

image

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 スポンサーリンク