左脳、右脳ってよく聞くと思います。
自分はどっち派?なんて 考えたりしませんでしたか?

左脳は順序立てて 考える処理をする場所です。(この処理のことを継次処理と言います)

こんな感じで 少しずつ形を作っていく感じです。

一方、右脳は全体感を捉えて考える処理をする場所です。(この処理のことを同時処理と言います)

 

砂を持って出来上がったのが ナスカの地上絵。

右脳派の人は 全体から 入ります。コツコツが苦手だったりします。

また全体がわかってないと やる気がなかったり。

発達に凸凹がない場合、
これら2つの処理をバランスよく使いこなせます。

しかし、発達凸凹を持っているということは
この処理の仕方も偏っています。

 

自閉症などの方は右脳派が多いと言われてますが、

左脳派の人もいます。

ですが、実は そういう診断に限らず誰どっちが得意かという偏りは皆少なからず持っています。

あなたはどっちタイプですか?

 

————————————

◆これからの予定など◆

4月22日午後からに 遊びの会

4月23日 指ヨガ養成講座

5月には 凸凹キッズ対象で オルゴナイトワークショップ

12月 発達支援コーチ 上級講座

お楽しみに!