乳酸菌たっぷりで 腸を元気にしてくれ

家庭で簡単に作れる

発酵キャベツを作ってみませんか?

一般にザワークラウトと呼ばれているものです。ドイツでは伝統的な料理のようですよ。

 

キャベツの他にいるものは、

水、塩、砂糖そして、密封袋。

 

これだけ。

超簡単なんですー!!

 

ってことで詳しい材料、作り方です。

 

 

材料

・キャベツ 1/4玉くらい

・水 200ml(できれば下記で作ったミネラル水)

・砂糖 5g(できれば精製されてないもの)

・塩5g(できれば天然塩)

・密封袋

(更にあればいいものとしては、安心安全な除菌スプレー)

 

ちなみに 私が使っているのはこれら

・水

汚い水をきれいにでき、飲み水に変えられる浄水貯蔵機を知ってますか?

・砂糖 5g(できれば精製されてないもの)

・塩 5g(できれば天然塩)

・密封袋

・更にできれば ここで紹介した 安全な除菌スプレーあればgood

◯ァブリーズを使わない選択・安全な消臭除菌スプレー

作り方

1、密封袋の中に 除菌スプレーを数回かけます。

2、まな板、包丁にも除菌スプレーをかけます。

3、キャベツを千切りにします。

4、キャベツを袋に入れます。

5、水200mlを用意してその中に砂糖と塩を溶かします。

6、キャベツの入った袋に入れます。

7、キャベツが液体に十分浸かったらOK。足りなければ、同じ配分の砂糖、塩を溶かした水を加えます。

8、空気を抜くようにして袋を閉じ、水入りのペットボトルなどを上に置き重しをし、3日くらい 常温におきます。

9、匂いを嗅いで 酸っぱい美味しそうな感じがしたらOK。

腐敗臭がしたら失敗。食べないでおきましょう。

10、うまく行ったら そのまま又は消毒済みの瓶に入れて冷蔵庫に保管します。1ヶ月は持つそうです。

 

私は今のところ 失敗なしですし、一カ月前に大抵なくなります。

 

 

簡単でしょー(^^)

生でもおいしいし、

料理にも使えます。

なんかないかなー!って時の野菜にもピッタリ!

 

インスタントラーメンのトッピングにもよかったです(^^)

 

これ使った料理写真、今度撮ります!